健康で美しく生きることのよろこびを、日々「ゆる~く」つぶやき「ふわ~っ」とした幸せをさがすブログです。

美しく生きるよろこび~たつやのひとりごと

マインドセット

悪い習慣をカンタンにやめる方法

投稿日:

突然ですがあなたは、つぎのような悩みをおもちではありませんか?


「やめたいことがあるのに、やめられない」

「自分を変えたいのに、変えられない」
「悪い習慣をやめて、良い習慣を身につけたい」


あなただけではなく、このようにかんがえておられる方はたいへん多いと思います。どうして人は悪い習慣を断ち切ろうとしても、途中であきらめてしまうのでしょうか・・・


今回はこの悪い習慣を、カンタンに断ち切る方法についてお話しさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。


悪い習慣をやめられない理由


「やめたいことがあるのにやめられない」理由には、つぎのようなものがあります。


まず最初に、
「変化に抵抗してしまう」
これはむずかしい問題です。なぜなら、人類にはもともと進化の過程で「現状維持」という感覚がすり込まれているからです。長い歴史のなかで「生存するためには環境をかえないこと」という思考が潜在意識にきざみこまれています。


そのため、「悪い習慣をやめたほうがいい」とわかっていても、無意識に脳が「変化に抵抗する」よう指令をだしてしまうのです。


つぎに、
「悪い習慣で欲求がみたされている」
こちらもむずかしいです。たとえば、「タバコをやめたいのにやめられない」というのは、「ストレスを発散させたい」という理由があるでしょう。


タバコを吸ってホッと気持ちがおちつけば、それこそ「みたすべき欲求がみたされている」状況となるワケです。そのためいくら禁煙を意識していても本音では、自分にとってタバコを吸い続けるほうが合理的だと結論づけてしまいます。


さらに、
「欲求が理性よりつよい」

疲れていたりストレスをかかえているとき、人は理性をこえ本能的な欲望にはしります。


これらの理由から一度身についた悪い習慣は、そうカンタンにやめることはできないのです。

 

悪い習慣をやめる方法


それでは悪い習慣をやめる方法についてお話しさせていただきます。


まず最初に、

「悪い習慣が起こってしまうきっかけをなくす」
たとえばスマートフォン依存が悪い習慣になってしまっている場合、たいていの人は「スマホを見ないようにする」と誓いをたてますが、どうしても時間があまったりしたとき、欲望に負けて見てしまうでしょう。


そこですこし荒っぽいですが、「通知を消す」「ゲームアプリをアンインストールする」などがかんがえられます。


このように、やめたい悪い習慣を直接かえようとするのではなく、その悪い習慣が起こってしまうきっかけ自体をなくすのが近道なのです。


つぎに、

「悪い習慣でみたされていた欲求を別のことでみたす」
あなたの中でみたされていない欲求をじっくり探しだします。スマートフォン依存・アルコール依存・タバコ依存などの場合、その根拠をさぐります。


「さびしい」「イライラする」「ストレスがかかっている」といった理由なら、「誰か友人に連絡をする」「外で散歩をする」「完全な休日をとる」といった手段を取り入れてみるのです。


さらに、

「悪い習慣から抜け出す強い理由をつくる」
欲望に負けない理由をみつけることです。やはり悪い習慣をやめるには、最後はあなた自身による意志の力が大きいのです。


その強い意志をもつには、まずあなたが「悪い習慣への危機感をもつ」「悪い習慣を断ち切るとうれしいことが起こり快感を味わえる」「悪い習慣を断ち切ると将来への期待感がもてる」と認識し、理由をつくりましょう。

 

まとめ


悪い習慣をカンタンにやめる方法について、お話しさせていただきました。あなたも私も、人は弱いものでどうしても悪い習慣から抜け出せずに悩むものですね。


でも、前述の方法で強い意志をもっていられれば、克服できると思います。


私自身のことを恥ずかしながら暴露すると、「スマートフォン」「ギャンブル」「タバコ」「生活の乱れ」などの悩みはないのですが、若干「アルコール」が悪しき習慣になっているような気がしました(泣)


あなたも、もしやめるにやめられない悪い習慣でお悩みでしたら、ぜひ、挑戦してみてください。


そして、美しく生きるよろこびをかんじてくださいね。きっとですよ(^^)


私のオススメの電話占いサイト>

-マインドセット

Copyright© 美しく生きるよろこび~たつやのひとりごと , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.