健康で美しく生きることのよろこびを、日々「ゆる~く」つぶやき「ふわ~っ」とした幸せをさがすブログです。

美しく生きるよろこび~たつやのひとりごと

スピリチュアル

シータヒーリングでできることとその方法

更新日:

「シータヒーリング」とは1995年、アメリカ・アイダホ州在住の女性、ヴァイアナ・スタイバルさんによって開発された、新しいヒーリングスキルです。

 

1995年ヴァイアナさんは右足に悪性腫瘍ができ、切断しなければならないと医師に告知され、さまざまな代替療法を試したものの効果なく、そんな時「新しいヒーリングスキルでその病気は治る」というインスピレーションが降りてきたといいます。

 

患部に「ヒーリング」をしたところ、効果があらわれ松葉杖さえも要らなくなったのです。

 

今回は、この「シータヒーリング」についてお話しさせていただきます。

シータヒーリングとは


「シータヒーリング」とは、脳をシータ波の状態にすることで心身を癒すという「ヒーリング」です。

 

その基本は「思考が現実をつくる」というかんがえ方。過去の思考パターンを解放し、私たちが本来持っているプラス思考を呼びおこすことで、心身ともに健康になるというものです。

 

「シータヒーリング」によって、できることは以下のとおりです。

 

「思考パターンの変更」
「真なる感覚・感情の呼び覚まし」
「守護天使・守護霊とのコンタクト」
「祖先や亡くなった人やペットからのメッセージの受信」
「浮遊霊の除去」
「ソウルメイトの引き寄せ」
「過去世リーディング」
「若返り」
「魂の回復・再生」

(「守護霊」「ソウルメイト」「過去世リーディング」については別の記事でご紹介させていただいてますので、ぜひそちらもご覧くださいね)

 

「守護霊」~「守護霊にまもられて人生をゆたかに過ごす

 

「ソウルメイト」~「ソウルメイト・運命の人を見つける方法」

 

「過去世リーディング」~「過去世とはなにか?過去世リーディングの方法と幸福な未来」

 

脳波のシータ波とは


脳波は大脳皮質の状態をあらわす電流のことです。頭皮から測定できて、ベータ波・アルファ波・シータ波・デルタ波の4種類があります。

 

ベータ波が出ている時は大脳皮質が活発な状態で、つづいてアルファ波、シータ波、デルタ波の順にあまり活発ではなくなっていきます。

 

あなたも、「リラックス状態の時にアルファ波がでる」という話は聞いたことがありますよね。しかし、シータ波はアルファ波よりももっとリラックスした状態の時にでます。人が眠って夢を見ている時、シータ波が多く出ているということも科学的に証明されています。

 

シータ波が出るのは、脳の「海馬」という短期記憶を支配する部分です。シータ波が大量に出ると記憶力が良くなるのはこのような理由です。

 

心の中にあるネガティブな思考が病気の原因であるということも科学的に証明されています。そんな思考パターンをポジティブに変換し、心身ともに健康になることを目的としているのが「シータヒーリング」です。

 

シータヒーリングの実践方法


専門の「ヒーラー」からうける方法と、あなた自身で脳波をシータ波にする方法と2つあります。こちらでは、後者をご紹介します。

 

自分で脳波をシータ波にするには、つぎのような方法があります。

 

「瞑想」「ヨガ」「シータヒーリング専用の音楽を聴く」

 

いずれも、無心の境地でまどろむことですね。そして、何かに執着しているときには自分の気持ちを掘り下げ原因を解明し、勝手に決めていた限界やネガティブな思考をポジティブに書き換えます。

 

まとめ


「シータヒーリング」についてお話しさせていただきました。


「シータヒーリング」は誰にでもできることから、人々には自分自身や他の人を癒す力がそなわっていることがわかりました。


自己啓発プログラムなどをやっている方の中で、かんがえかたを変えなければいけないとわかっていても、なかなかうまくいかない方もいます。そんな時は、一度「シータヒーリング」をためしてみる価値があるかもしれません。


シータ波を上手に生活の中に取り入れることで、より豊かな人生を送ることができれば素敵ですね。


そして、美しく生きるよろこびを感じてくださいね。きっとですよ(^^)


私のオススメの電話占いサイト>

-スピリチュアル

Copyright© 美しく生きるよろこび~たつやのひとりごと , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.