健康で美しく生きることのよろこびを、日々「ゆる~く」つぶやき「ふわ~っ」とした幸せをさがすブログです。

美しく生きるよろこび~たつやのひとりごと

ひとりごと

お金に困らない人生を送ること

更新日:

お金に困ることなく、毎日をすごすことができたら素敵でしょうね。あなたは、お金に対する不安はありませんか?

なければ、この記事はとじていただいて結構です(^^)

 

でも、もしあなたにお金に対する不安が(少しでも)あるのなら、読みすすめてくださいね。

 

私があなたの不安を、徹底的にとりはらってみせますから。ラク~な気持ちでのぞいてください。

 

そしてお互い、ストレスフリーで美しく生きていきましょう!


お金に対する不安とは

お金をたくさんもっているのであれば、それにこしたことはないのですが、それでも将来に対して漠然とした不安をかかえてしまうのは、どうしようもなく辛いことですよね。

 

たとえば、ストレスからくる精神病患者は近年ふえる一方ですし、生活習慣病(がん・心臓病・脳卒中など)にかかってしまったらどうしようとか・・・

 

また日本の労働人口の1割が、すでに何らかの精神的疾患にかかっているともいわれています。

 

生命保険会社は持病をもってる人専用の超割高な医療保険・死亡保険を販売しまくってかせいでいます(前職がそのテの会社だったのでわかります)

 

近年はへってきてはいますが、自殺件数も相変わらず多いです。

 

そんな、落ち込み気味な気持ちで日々をすごしているかぎり、あなたの未来はなにもかわりません。

 

まして「失う」ことへの恐怖感があるかぎり、それにあわせてあなたのお金はどんどんなくなっていってしまいます。

 

なぜかというと、それは「不安」が「不安」をよんでしまうからです。

 

あなたの頭の中で「お金を使えば、お金を失う」という意識がすりこまれているからです。「洗脳」されているのです。

 

この「不安」をとりのぞかないかぎり、あなたの気持ちは暗いままです。

 

イヤなはなしばかりで、申し訳ありません。でも事実だからしかたありませんm(__)m



~さあ、いまこそお金に対する不安のない精神力をもちましょう。

 

なぜ大富豪は欧米人に多く日本人に少ないのか


よく、インターネットやその他のニュースなどで、「世界の大富豪」なんて名前があげられています。

 

でも、かなしいことに「大富豪」はほとんど海外の人に集中しています。日本人で名前があがるのはごく少数です。

 

この差はなぜおこるのか?・・・それは文化のちがいです。

 

欧米人は「お金を気前よくはらい」日本人は「お金をはらうと損をする」という発想をもっています。

 

欧米人は「チップ」をはらい、日本人は「ポイントカードのポイント」をあつめます。この「ちがい」です。

 

私たち日本人は、知らずしらずのうちに、「貯金しないといけない」「ポイントカードのポイントをためないといけない」と自分に言い聞かせ、自己洗脳しています。

 

そして、「お金をはらうと損をする」という発想につながってしまっているのです。

 

コンビニエンスストアなどで、ポイントカードのポイントが記録されるときの電子音を聴いたとき、脳内の快楽物質が反応します。

 

こうなると、もはや学校の理科でならった「パブロフの犬」状態です。「ポイントがたまっている」というだけで気持ちよくなってしまいます。



欧米人の特質、「気前よくお金をはらう」というのは、「お金を得る」ためのもっとも単純な方法です。

 

それに対して私たち日本人の発想「お金をはらうのはもったいない」というのは、その時点でお金を失ってしまう波動を潜在意識にすりこんでしまいます(泣)

 

どうすればお金があつまってくるのか


私は以前、はずかしながら、ある投資で大損したことがあります。(まぁ、他の人の損害とくらべれば大したことはないのかも知れませんが)

 

それは「FX」というものです。あなたはよくご存知だと思いますが、外貨を買って(売って)その為替差益で儲けようという今でも人気の投資です。

 

それこそ、将来の不安をなくすためにはじめたのですが、あっという間に約1200万円を損失しました。気がおかしくなって、その時は毎日ヘラヘラ笑っていました。

 

そして、いちばん信頼している親友に、この失敗をうちあけました。ラクになりたかったのです。


すると、その友人は言いました。

「よかったじゃないか!それだけ日本経済に貢献したんだよ。自分をせめたらダメだよ。お金をとりもどそうとか思うのもダメだよ。」


「今回の件を素直にうけいれて、今度はお金を引き寄せるエネルギーにかえるんだ。ああ、お金をはらわせてくれてありがとうと思うんだ!」


お金を手に入れたいのであれば、先にお金を提供することです。「もったいない」なんて思わないで。そうすればあとで何倍、何十倍になってかえってきます。


実際、私もその後の収入(自営業)は約2倍になりました。

 

まとめ


あなたは、もう理解していただけたと思いますが、お金をつかうとき、「失う」とか考えず、「何倍にもなってかえってくるんだから、このお金つかってくれていいよ」といった心でいてください。

 

逆に「もったいない」とか「損した」とか思っているうちは、何倍にもなって後でもっと大きな損をしてしまいます。

 

あなたが気前よくお金をつかうかぎり、あなたのまわりにはあなたに気前よくお金を差し出してくるひとが集まってきます。これは宇宙の法則です☆彡

 

お金に対する不安をとりのぞいて、美しく生きるよろこびを感じましょうね。きっとですよ(^^)

 

あ、そうそう、ポイントカードはもう持たなくてもいいんですよ。

 

私のオススメの電話占い公式サイト>

-ひとりごと

Copyright© 美しく生きるよろこび~たつやのひとりごと , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.